3月1日午後6時から 茅ケ崎での講演会のお知らせ

1

2月

③

  • 自然条件に恵まれた茅ケ崎は地域のブランドイメージも素晴らしいし、中心街にシャッター街もありません。それでもさらなるまちの魅力の向上を目指して、平成10年に「茅ヶ崎市都市景観基本計画」を策定して、平成31年度1月にも、人々がまちに求める新しい価値観をふまえての、計画の改定が行われています。
  • 以下、茅ケ崎市役所のHPより http://www.city.chigasaki.kanagawa.jp/machidukuri/1033298/1008080.html
  • 本市の景観は「屋外の生活を楽しんでいる人々の姿が様々な場所で見られること」を目指し、空間づくりをはじめとした景観まちづくりを進めていきます。市民、事業者及び行政が本市の景観を意識することで、人々は茅ヶ崎に「行きたい」「住みたい」「住んで良かった」と感じ、屋外の生活をより一層、楽しんでもらえると考えます。
  • また、茅ケ崎には地産地消運動を初めとして、地元を大切にする財団ローカルファーストのメンバーも、熱心にまちづくりに取り組んでおられます。
  • http://www.local-first.info/

This entry was posted in Chigasaki 茅ケ崎, Urban Planning まちづくり. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です