新著「フランスではなぜ子育て世代が地方に移住するのか」4月1日発刊のご案内

  • 本日、学芸出版社のホームページでご案内が出ました、4月1日発売予定の新著のご案内です。是非、周りの方がたにもお知らせください!!以下の頁で目次全体と「はじめに」をお読みいただけます。

http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2701-3.htm

  • メトロポールを書いた「ストラスブールのまちづくり」、地方の中小都市を紹介した「フランスの地方都市にはなぜシャッター通りがないのか」に続き、人口10万人以下の小さな自治体や村落の活性化がテーマの新著は、フランスの都市の在り方を描いた三部作の最後です。また読者の皆様からのご感想を楽しみにしています。

表紙


This entry was posted in France こんにちのフランス, Urban Planning まちづくり. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です